スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<黒石市長選>鳴海氏が無投票で4選 青森(毎日新聞)

 黒石市長(青森県)鳴海広道氏(69)=無現=が無投票で4選。

「悲しみの中にも希望が」=岩手・宮城内陸地震2年で追悼式(時事通信)
千葉県の男に逮捕状=横浜弁護士殺害の疑い−離婚調停でトラブルか・神奈川県警(時事通信)
元富士通社長の請求却下=代表取締役への復帰認めず―横浜地裁支部(時事通信)
未来の科学技術 31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
どうなる郵政法案 国会会期・参院選日程に翻弄(産経新聞)

<炭鉱住宅>解体始まる 消える「ヤマの記憶」福岡・田川(毎日新聞)

 「炭都」と呼ばれた旧産炭地・福岡県田川市の松原地区で7日、市内最大を誇った炭鉱住宅街の解体が始まった。かつての住人らが思い出話をしながら作業を見守り「やっぱり寂しい」などと漏らし、市民からはまた一つ消える「ヤマの記憶」を惜しむ声も聞かれた。

 同市には最盛期の1960年代初頭、6130戸の炭鉱住宅があった。松原地区には約3割が集中していたが、現在は空き家となった115戸が残るだけ。それでも「昭和の面影」を評価され、08年からテレビドラマ「警官の血」や、映画「信さん・炭坑町のセレナーデ」のロケ地になった。

 ◇跡地に市営住宅

 市民から保存を求める声も上がったが、市は「管理維持に巨額の費用がかかる」として全戸解体の方針を決め、72戸が7月末までに取り壊されることになった。残る住宅も今後解体される。跡地には市営住宅などが建てられる予定だ。

 この日は午後1時から、危険防止のため柵で囲った地区に作業員が入り、倉庫を重機で押しつぶし、廃材を運び出した。

 元三井田川鉱業所の鉱員、矢田政之さん(79)=同市新町=は「炭鉱の男たちが真っ黒になって帰っては酒盛りをし、子どもをしかる女の声でにぎやかだったのが夢のよう。肩を寄せ合った暮らしをしのぶ長屋を、1棟だけでも残してほしいとまだ思っている」と話した。【林田雅浩、小畑英介】

菅直人氏が樽床氏下し民主新代表に 午後に第94代首相指名へ(産経新聞)
生活保護費めぐる闇 横行するネット仲介とは(産経新聞)
<コンビニ強盗>82歳男、自転車の空気入れで脅す 名古屋(毎日新聞)
<気象庁>震度速報が未配信 (毎日新聞)
内閣不信任案 社民が同調へ(産経新聞)

どの乳酸菌飲料をよく飲んでいますか(Business Media 誠)

 よく飲む乳酸菌飲料は何ですか? 乳酸菌飲料を飲むという人(85.8%)に聞いたところ、「ヤクルト」(41.5%)と答えた人が最も多いことが、マイボイスコムの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 このほか「カルピス」(31.9%)、「カルピスウォーター、カルピスソーダなど(カルピス関連商品)」(28.3%)、「明治ブルガリアのむヨーグルト」(23.4%)、「ジョア」(14.8%)と続いた。

 どういったときに乳酸菌入り飲料を飲みますか、と聞いたところ「おやつのとき」(25.3%)と答えた人が最も多かった。次いで「朝食時」(23.3%)、「くつろいでいるとき」(22.1%)、「お風呂あがりのとき」(15.9%)、「仕事・勉強・家事をしているとき」(10.2%)という結果に。

●乳酸菌入り飲料を購入する際、重視する点

 乳酸菌入り飲料を購入する際、どういった点を重視しているのだろうか。この質問に対し「味(フレーバー)」(60.1%)と答えた人が最も多く、以下「価格」(55.2%)、「機能・効果」(30.1%)、「容量・サイズ」(18.4%)、「成分」(15.7%)、「メーカー(ブランド)」(15.2%)と続いた。

 「ヤクルト」をよく飲むという人からは「「1回分が手頃な量だし、甘くておいしいので」(男性25歳)、「小さいころから習慣のように飲んでいたから。いまでも懐かしくてよく飲んでいる」(女性19歳)といった声があった。「カルピス関連の乳性飲料」と答えた人からは「喉が渇いたときなど手軽に飲めるので。量が多いからジュース感覚で飲める」(女性46歳)、「500mlペットボトルだから持ち運び便利」(女性22歳)などの意見があった。

 インターネットによる調査で、1万3256人が回答した。調査期間は5月1日から5月5日まで。

【関連記事】
メイド喫茶の内側は? 現役メイド「あいりちゃん」に聞く(前編)
飲むことが増えた・減ったジャンル……その理由は?
どのブランドの牛乳を購入していますか

親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
タクシー燃え、車内に遺体=神奈川県藤沢市の路上(時事通信)
秋葉原殺傷 きょう第10回公判 刺された警察官が出廷(産経新聞)
<民主党>消費増税明記か、見送りか 「小鳩」が最終判断 参院選公約、原案固まる(毎日新聞)
<スポーツニッポン新聞社>社長に森戸氏が内定(毎日新聞)

<口蹄疫>「まずは事態終息を」種牛殺処分(毎日新聞)

 宮崎県での口蹄疫(こうていえき)感染拡大で、「スーパー種牛」の「忠富士」が殺処分されたことは、宮崎から子牛の供給を受けている各地のブランド牛産地にも衝撃を与えた。流通や飲食業界では目立った混乱はないものの、将来的な牛肉調達への影響を懸念する声も出ている。【安部拓輝、竹花周、渡辺諒、高橋龍介】

  ●滋賀

 「近江牛」産地の滋賀県では、1年間に県外から仕入れる黒毛和牛の子牛4500〜5000頭のうち、4割近い1700頭弱が宮崎産。改良が進み、霜降りで体の大きい牛に育つため、農家からの信頼は厚い。忠富士まで被害が拡大したと聞いた県畜産課の担当者は「宮崎の宝が……。完全防備していたはずなのに」と語る。

 同県竜王町の澤井牧場では、毎月仕入れる100頭近い子牛の約7割が宮崎産。うち約6割の40頭近くが忠富士の血統だ。今月から仕入れがストップし、飼育と出荷のサイクルは崩れている。澤井隆男社長(52)は「まずは事態の終息を待ちたい。落ち着けば、生き残った子牛が2、3カ月遅れで市場に出る。それを買い支えて応援したい」と話した。

  ●佐賀

 「佐賀牛」で知られる佐賀県の肉用牛は、出荷頭数の14%が宮崎産の子牛から育てられている。県畜産課は「農家には子牛に合わせて積み重ねた飼育のノウハウがあり、他県産に切り替えるのはリスクが高い」と指摘する。質の高い種牛が1頭減れば、口蹄疫が終息しても市場に影響が出ることは否定できないといい、「とにかく早く終息することを祈るだけ」と話した。

  ●長野

 宮崎から年2000頭以上の子牛を買い付ける長野県。県園芸畜産課は「今回の騒ぎが始まってから、宮崎牛の供給が止まった。農家が北海道など他地域から子牛を調達する流れが出てくるかもしれないが、全国的にこの流れが加速すると、価格高騰が考えられる。これが農家の心配の第一だ」と話している。

 ◇流通・飲食業は冷静対応

 東京都内の宮崎牛ステーキ専門店では、5月の来店客数が前年比で2割近く減少。17日からの週は1日5件程度のキャンセルがあったという。店の入り口に安全性をアピールする張り紙をし、客の不安感を取り除こうと懸命だ。関係者は「現地の方がずっと大変。弱音を吐いていられない」と気を引き締める。

 宮崎県産食材をそろえる都内の居酒屋も、ゴールデンウイーク以降に客数が2割程度落ちたという。

 子牛の供給が細り、将来的に牛肉の調達が難しくなるとの懸念もある。焼き肉チェーンを展開するさかいは「客足に影響はなく、牛肉離れはない」(商品部)とする一方で「長期的には牛肉の調達が難しくなるかもしれない」(同)と案じる。宮崎牛のしゃぶしゃぶなどが主力の料亭を運営するニユートーキヨーも「高級品の宮崎牛が更に高くなる可能性がある」と話した。

 流通業界は総じて冷静だ。イトーヨーカ堂は「宮崎産牛は通常通り販売しており、客からの問い合わせもない」。高島屋日本橋店は26日から宮崎県産食材を集めた催事を予定通り開き、宮崎牛などを販売することにしている。農水省は4月20日から全国の小売店約1万2000店を巡回しているが「宮崎産牛肉は扱っていません」などの不適切な表示をしていた店は5店にとどまり、いずれも同省の指導で改めたという。

 宮崎の畜産業者に対する支援の輪も広がっている。県産品のアンテナショップ「新宿みやざき館KONNE」(東京・新宿)に設置された募金箱には14日夕から20日までに約120万円が集まった。募金のためだけに来店する人も多い。伊藤義夫館長は「口蹄疫に関する問い合わせはなく『大変だね、頑張ってよ』との励ましの声の方が目立つ」という。【永井大介、田畑悦郎、窪田淳】

【関連ニュース】
口蹄疫:スーパー種牛を殺処分 全国ブランドに衝撃
口蹄疫:殺処分対象の種牛49頭延命を要望へ 東国原知事
口蹄疫:日本相撲協会が宮崎県に500万円
口蹄疫:「スピード感が大事」鳩山首相、赤松農相らに指示
口蹄疫:新たに5市町9農家で疑い 宮崎

“橋下派”が初の府議会、議長取りにも意欲(読売新聞)
九州訴訟でも救済案示さず=B型肝炎訴訟で国側―福岡地裁(時事通信)
民放教育番組事業など「廃止」=公益法人仕分け1日目―刷新会議(時事通信)
政府方針、28日に決定=「首相発言」で調整―普天間(時事通信)
種牛6頭避難の西都市でも感染疑い牛(読売新聞)

<タンチョウ>ヒナすくすく 北海道・釧路(毎日新聞)

 北海道釧路市鶴丘の市丹頂鶴自然公園で、国の特別天然記念物・タンチョウのヒナが誕生した。今年初めてで、よちよち歩き、愛嬌(あいきょう)をふりまいている。

 父親は「ドウサン」(5歳)、母親は「エムコ」(16歳)で、6日ごろふ化したとみられる。

 このペアは3年連続の子育て。ウグイなどをくちばしで細かくして水洗いしヒナに与える。ヒナの性別は不明だが、すでに体長20センチ近くに育った。園内では他の2組も抱卵中だ。【山田泰雄】

【関連ニュース】
シカに矢:「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
カキツバタ:雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社
ルリカケス:陽光に包まれて 奄美大島
トキ:佐渡から「分散飼育」のひなかえる いしかわ動物園

老いる時知らず、若身の美味 初夏の「時鮭」初競り(産経新聞)
痴漢多発の埼京線、防犯カメラ設置車両で被害ゼロ(産経新聞)
日本人脱北支援者がノンフィクション刊行 飢餓からの逃避行、詳細に(産経新聞)
たばこの似合う舘さん、禁煙指導=神奈川県(時事通信)
移設あくまで国外・県外…社民、連立離脱論も(読売新聞)

男湯脱衣場で盗撮=岩見沢市職員を逮捕−北海道警(時事通信)

 スーパー銭湯の脱衣場で裸の男性を盗撮したとして、北海道警江別署は29日、道迷惑防止条例違反の疑いで岩見沢市6条東、同市職員松本泰典容疑者(47)を逮捕した。同署によると、「子供の撮影目当てだった。何度もやった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は28日午後4時20分ごろ、江別市のスーパー銭湯の男湯脱衣場で、小物入れにビデオカメラを隠して脱衣かごに置くなどして、裸の男性を盗撮した疑い。松本容疑者の行動を不審に思った従業員が江別署に通報した。 

【関連ニュース】
東近江市職員を逮捕=女子高生のスカート内盗撮容疑
新幹線で盗撮、JR西職員逮捕=出張帰り、女性の隣に移動
救急救命士、盗撮の疑いで逮捕=コンビニで女子高生に
ベテラン刑事を盗撮、その場で御用=容疑の31歳男
逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分

東京下町の中学、無料で夜間補習教室(読売新聞)
「走行距離制限は違法」=札幌MKが国相手に提訴−札幌地裁(時事通信)
ぜんそく薬「きちんと服用」半数=理解不十分、認識にギャップも−患者と医師の調査(時事通信)
巨大こいのぼりのトンネルにウキウキ 墨田区役所(産経新聞)
中島みゆきの名曲をテーマにした犬童一心テレビドラマ開始

首相官邸に不審物届く=中身は乾電池など−警視庁(時事通信)

 東京都千代田区の首相官邸に不審物が送り付けられていたことが23日、分かった。あて名は鳩山由紀夫首相で、警視庁麹町署が中身を調べたところ、乾電池などが入っていたという。 

友人「背中押した」 多摩川高校生水死 生徒2人書類送検へ(産経新聞)
「維新の会」府の資料流用 マスタープラン 橋下知事が陳謝(産経新聞)
拉致逮捕状撤回求めず=よど号メンバー「解決に協力」−訪朝支援者に表明(時事通信)
図書館司書、シックハウス労災求め初提訴(産経新聞)
詐取金でマンション購入 容疑の組員ら逮捕(産経新聞)

首長新党 新党名はなんと「日本創新党」!(産経新聞)

 山田宏東京都杉並区長らは18日午後、都内で記者会見を開き、地方自治体の首長と首長経験者を中心に新党を結成すると正式に表明した。新党名は「日本創新党」に決定したと発表した。

【関連記事】
党首に山田杉並区長 「首長新党」で
「新ねじれ」の実現で参院選後は政界再編?
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
参院選後「政界再編ビッグチャンス」 みんなの党・渡辺代表
舛添氏が東国原氏と会談、「地方分権」一致も連携は慎重 自民から批判高まる
外国人地方参政権問題に一石

消費税率引き上げ、民主に要求…知事会特別委(読売新聞)
中国青海省の地震、邦人被害の情報なし=平野官房長官(時事通信)
<訃報>宍戸隆典さん94歳=元陸将(毎日新聞)
地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)
4月の雪に行楽地悲鳴、灯油は売り上げ好調(読売新聞)

<アカウミガメ>産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)

 アカウミガメの産卵地、渥美半島にある表浜海岸の愛知県豊橋市の砂浜で17日、小中学生ら約300人が清掃活動をした。約6キロにわたって海岸を歩き、ビニール袋やライターなどを拾い集めた。

 10月に名古屋市で開催される国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の関連事業。地元で活動するNPO法人「表浜ネットワーク」(田中雄二代表)が企画した。

 アカウミガメは、環境省の絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。同ネットワークによると、表浜海岸に上陸し、産卵するのは5月半ばから9月ごろ。田中代表は「生物の多様性を守るには、浅瀬域の保全も重要。こうした活動を通して子供たちにも意識を持ってもらいたい」と指摘する。

 参加した豊橋市立細谷小6年、加藤宏樹君(11)は「歩いてみると、思っていたよりごみが落ちていた。もっときれいにして、ウミガメに来てほしい」と話していた。【福島祥】

【関連ニュース】
鯨肉:ソウルで提供 日本の調査捕鯨もの密輸か…米大学
米国:禁止の鯨肉提供、米すし店を訴追 連邦検事局
質問なるほドリ:クロマグロはなぜワシントン条約の議題に…=回答・太田圭介
地球と暮らす:/102 ボルネオ保全トラストジャパン 熱帯林保護は恩返し
鯨肉:調査捕鯨の肉、密輸か 日本からソウルへ 遺伝子解析で酷似

橋げたに車接触?衝撃をセンサーが感知 JR阪和線で電車遅れる(産経新聞)
温熱布団2万5000枚回収=発熱・発火の恐れ−ブリヂストン子会社(時事通信)
<日露首脳会談>鳩山首相 北方領土「帰属問題を首脳間で」(毎日新聞)
村本さん死亡「軍が実弾発砲」…タイ政府は否定(読売新聞)
<別れさせ屋>離婚された女性と交際、殺害…絶えぬ被害(毎日新聞)

<川崎マンション火災>3歳の双子死亡、祖母は重体(毎日新聞)

 川崎市中原区宮内で8日発生したマンション火災で、病院に搬送された会社員、折原道宗さん(38)の次男一輝君、三男義輝君の双子の兄弟(3歳)は搬送先の病院で死亡が確認された。折原さんの母つる子さん(62)は意識不明の重体。

 神奈川県警中原署によると、一輝君は玄関であおむけに、義輝君はリビングにうつぶせに、つる子さんは玄関左横の洋間でうつぶせに倒れていた。リビング横の寝室が激しく燃えており、出火原因を調べている。

 折原さんは両親と妻(25)、双子の計6人暮らし。長男(4)は海外で暮らしているという。火事の際、折原さん夫妻と父親(72)は外出しており無事だった。現場はJR南武線武蔵中原駅から北に約1キロの住宅街。【川端智子】

【関連ニュース】
火災:マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎
火災:住宅全焼、焼け跡から男性遺体 千葉・富津
マンション火災:重体の父親死亡 川崎
火災:粗大ごみ処理施設のピット焼く 愛知・一宮
火災:2歳女児が死亡、父と4歳兄は心肺停止…川崎

中国死刑執行見通しで首相「残念だがいかんともしがたい」 法相は刑事手続きに疑問(産経新聞)
道路予算 民主要望、9割反映 参院選“苦戦”の県、優先(産経新聞)
愛媛県新居浜市・別子銅山 人気上昇「東洋のマチュピチュ」(産経新聞)
<参院選>三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい(毎日新聞)
外国人看護師研修 15%が「指示伝達に支障あり」(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
パチンコ攻略
自己破産
審査 甘い キャッシング
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM