<< 爆発 工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士(毎日新聞) | main | 都の高齢者、「支えられる」から「社会を活性化」へ―協議会が最終報告(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<JR羽越線事故>「突風は予測不可能」で不起訴処分に(毎日新聞)

 山形県庄内町のJR羽越線で05年12月25日、秋田発新潟行き特急「いなほ14号」(6両、乗員・乗客46人)が脱線転覆し、5人が死亡、33人が重軽傷を負った事故で、山形地検は19日、業務上過失致死傷容疑で書類送検されたJR東日本新潟支社の3人について「突風を予測することは不可能だった」として容疑不十分で不起訴処分とした。

 3人は、特急の運行を管理していたJR東日本新潟支社の当時の、輸送課指令室長(54)▽総括指令長(53)▽指令長(47)。

 県警は昨年12月、同線砂越(さごし)−北余目(きたあまるめ)間の現場付近に暴風雪警報が出ていたにもかかわらず、警報を認識せず列車を運行させ、脱線転覆で乗客を死傷させたとして書類送検した。

 しかし、山形地検は、事故原因は風速毎秒32〜50メートルの竜巻かダウンバーストなどの局所的な突風によるものと判断。JRの風速計は事故前30分間に最大毎秒12メートルしか観測しておらず、速度規制すべき数値に達していないなどの点から、「仮に警報を認識していても、突風は予見できなかった」と結論付けた。

 JR東日本は「二度とこのような事故を発生させないよう、強風対策をはじめ安全対策に全力で取り組む」とコメントした。【浅妻博之】

【関連ニュース】
竜巻:発生か ビニールハウス30棟損壊 鹿児島
突風:群馬・館林で竜巻?
突風:2棟全壊、2人が軽傷…岡山・美作で計36棟被災
貨物機が着陸に失敗し横転、炎上 乗員2人死亡 成田空港
悪天候:各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪

【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(5)繰り返される薬害、教訓に(産経新聞)
<人事>最高裁判事に慶応大学院・岡部教授(毎日新聞)
議員への口利き要請を否定=郵便不正で凛の会発起人−大阪地裁(時事通信)
<原研機構>もんじゅ安定まで理事長を特例再任(毎日新聞)
<卒業証書>有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 10:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
パチンコ攻略
自己破産
審査 甘い キャッシング
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM